#4 トシ忘れ企画!除夜の鐘も鳴ってるし・・・無礼講?

今年のもやもやは今年のうちにきちんと断捨離して2020を迎えましょう!
今年最後の配信となります。
パーソナリティーは「障害を負っていても、車椅子に乗っていても。希望は常に手のひらの中にある」前田穂花さんです。
アシスタントは私、らじきゃす局長小塚ツルギでお送りします。

らじきゃすの番組はすべてHimalayaFMでお聞き頂くことができます。


#2 初回配信後に来た反応とこれからの障害者の未来

今日のテーマは「障害者が全世界に向けて自分の思いを配信するぞ」

前田さんが語る「障害とは?」
障害とは何か?を前田さん自らが語ります。

これからの私たち
できないことを数えずに、できることを数えて!
をてーまにおおくりします


#1 障害を抱えながら生きると言うこと

重度障害者の物書きが車いすの上から障害者の今についてを語ります。
障害をかかえつつもプロの官能小説家として活躍する前田穂花さんの番組です。
企画、パーソナリティー:前田穂花
プロデュース:らじきゃす

今日はらじきゃすを運営する株式会社企画室創希の代表、小塚ツルギがお供させていただきます。
本来、夏にスタートする予定だったのがここまで伸びてしまった理由。
障害に続き、脳梗塞発症。
それらを乗り越えてマイクの前に「座り」ます!